トップ プロフィール お知らせ 鳥の巣について 過去の展示・講演 鳥の巣コレクション
鳥の巣の絵 出版物 新聞・雑誌記事 鳥の巣探検隊 管理人室 鳥の巣質問箱
Q&A 鳥の巣質問箱    (掲示板は2014年6月をもちまして閉鎖いたしました)
 
 まずお読み下さい

よくあるご質問
1 鳥の巣について 
〈鳥の巣を見つけました〉

春〜夏なら、産卵・子育て中かもしれません。できるだけ近寄らず、そっとしておきましょう。
親鳥は、危険を感じると戻ってこないことがあります。

観察や撮影のために巣の周囲の枝葉を動かさないでください。ちょっとした変化でも、
親鳥が不安になったり、カラスなどの敵に気づかれてしまうことがあります。

秋〜冬なら、たいてい子育ては終わり、鳥はいないと思います。巣はもう使わないので、
近づいて観察しても大丈夫です。


〈この巣を作った鳥の名前は?〉

巣の様子をできるだけ詳しく知らせてください。
・巣のある地域
・環境(山の中・畑のそば・住宅地、など)
・場所(高さ何メートルの木の枝・草むら・軒下、など)
・巣の形(皿形・おわん形・ドーム形、など)
・巣の大きさ(どんぶり大・ちゃわん大・プリンカップくらい、など)
・何でできているか(枝・草・コケ・羽毛、など)
・使用済みの古巣なら、写真があると良いです。
PHOTOのページに、似ているタイプの巣はありますか?
BOOKのページにあげた本も参考にしてください。

〈鳥が巣を作って困っています〉

鳥の巣の駆除や、鳥害対策などに関するご質問には、コメントは控えさせていただいています。
自治体や専門の駆除業者さんにおたずねください。
 
 2 鳥について
 〈これはなんという鳥ですか〉

お問い合わせは、写真がないと判定はむずかしいです。
写真があってもなかなか正確なことはわかりませんが・・・。
まず鳥の図鑑で調べてみてください。インターネットの野鳥図鑑なども便利です。
http://www.birdfan.net/gallery/library/

〈弱った鳥・ヒナを拾いました〉

メールでの回答は日数がかかることがあります。
こちら↓のサイトなどを参考にしてください。

http://www.asahi-net.or.jp/~EP3N-KIZM/garakuta/rescue.htm

http://asterisk-web.com/sparrow_club/resq/3.htm

(スズメの場合)
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Tama/1344/


上記で解決しないご質問は、鈴木まもるまで直接メールでお問合せ下さい。

いただいたメールに返信できないことがときどきあります。携帯の方は、
パソコンからのメールの受信設定をご確認ください。


(鳥害対策についてはコメントできませんのでご了承下さい)