トップ プロフィール お知らせ 鳥の巣について 過去の展示・講演 鳥の巣コレクション
鳥の巣の絵 出版物 新聞・雑誌記事 鳥の巣探検隊 管理人室 鳥の巣質問箱
 BOOK1 鳥と巣の本               → その他の本は・・ BOOK2     → すべての出版物リストは・・BOOK3
鈴木まもるの「鳥と鳥の巣」に関連した出版物です。 は絵本 は読み物 出版の新しい順
「ちょっと中を見る」をクリックすると、別館<絵本の部屋>に移動します。
 
The Secrets of Birds' Nests
Mamoru Suzuki
Western Foundation of Vertebrate Zoology
32pages 2018

「鳥の巣いろいろ」(偕成社 2006年)のアメリカ版。



 
   鳥の巣つくろう
鈴木まもる・作絵 岩崎書店 32p
2017年4月

用意するものは、身近な材料と自由な心だけ!
鳥の巣はお母さんの愛のかたちです。
つくってみるとわかります。
「鳥の巣とは何か」から始まって、材料集め、作り方、
飾り方や保存のしかたまでを、イラストと写真で解説。
ちょっと中を見る


   
わたり鳥
鈴木まもる・作絵 40p
童心社 2017年3月

春になると南の国からやってくるわたり鳥たち。
地図も見ないで飛んできて、生まれたところに帰ってきます。
巣を作り、卵を産んで、ひなを育て・・・秋にはまた南の国へ。
人間が地球にあらわれるずっと前から、鳥たちは旅をしています。
世界のわたり鳥113種のいのちのものがたり

ちょっと中を見る


 
生きものたちのつくる巣 109
鈴木まもる・文絵 160p
エクスナレッジ 2015年10月

家をつくるのは人間だけではありません。鳥をはじめ、哺乳類、爬虫類、
昆虫と、さまざまな生物のつくる「巣」109種を豊富なイラストで紹介。
小学生から大人まで。B5判ソフトカバー。

ちょっと中を見る 

 
 
ぼくの たからもの
鈴木まもる・作絵 32p
アリス館 2015年7月


ぼくの家に、もうすぐあかちゃんがうまれる。
そんなある日、庭にメジロが巣をつくりはじめた。
鳥の巣もまるいし、かあさんのおなかもまるい。
中にあかちゃんがはいっているのもおんなじだ。
ちょっと中を見る


  
 
世界655種 鳥と卵と巣の大図鑑
吉村卓三・著  鈴木まもる・絵と構成  388p
ブックマン社
 2014年5月

史上最大エピオルニスから、世界最小マメハチドリまで!
色、模様、大小様々な国内外の鳥の卵を実物大オールカラーで掲載。
緻密に描かれた親鳥、巣のほか、生態や営巣、おもな生息場所などの
基本情報もこの1冊に。
関連記事を見る

ちょっと中を見る

 
 
ニワシドリのひみつ
鈴木まもる作・絵 40p
岩崎書店 
2014年4月

巣ではない「あずまや」という建築物を作るニワシドリ。
なぜこんなものを作るのか? 不思議な鳥の習性のなぞをとく!

月刊「たくさんのふしぎ」2008年3月号「ニワシドリ」の
増補改訂版ハードカバー版。
 産経児童出版文化賞JR賞
ちょっと中を見る 

 
おじいさんとヤマガラ
鈴木まもる作・絵  32p
小学館  2013年3月 

ヤマガラが巣箱にやってくるのがたのしみなおじいさん。
でも、今年はとても心配なことがありました・・

3月11日のあとに、すべての生命の強さを願って。
ちょっと中を見る

 
 
Birds' Nests of the World
by Mamoru Suzuki  72p
WFVZ
Oct. 2012 

「世界の鳥の巣の本」(岩崎書店2001年)の英語版。
アメリカのみの販売です。
ちょっと中を見る
 
English

 
日本の鳥の巣図鑑 全259
鈴木まもる作・絵 64p
偕成社  
2011年5月 

日本で子育てをする259種の野鳥の「巣と卵」を
すべて絵で紹介。画期的な図鑑絵本!
 ちょっと中を見る 
English

 
   
かえっておいで アホウドリ
竹下文子作・鈴木まもる絵 32p
ハッピーオウル社 
2010年1月

絶滅したと思われた鳥島のアホウドリは、
ひっそりと生きのびて、ひなを育てていました。
アホウドリ復活の軌跡をたどるノンフィクション絵本。
ちょっと中を見る

 
ツバメのたび
鈴木まもる作・絵 40p
偕成社  
2009年2月

毎年、春になると、東南アジアから日本に渡ってくるツバメ。
どんなふうに、そして何のために、長い旅をしてくるのでしょう。
ちょっと中を見る

English

 
 
ニワシドリ あずまやを作るふしぎな鳥
月刊「たくさんのふしぎ」2008年3月
鈴木まもる作・絵 40P
福音館書店 2008年2月5日発売
オーストラリアとニューギニアだけに住むニワシドリの仲間は、
「あずまや」と呼ばれる建造物を作ります。
巣ではないし、住む場所でもない。いったい何のため?
不思議な鳥の行動の謎に迫る! 小学生から。
増補改訂ハードカバ―版はこちら→「ニワシドリのひみつ」
ちょっと中を見る

 
 
バサラ山スケッチ通信・3
  世界の鳥の巣をもとめて

鈴木まもる作・絵  144p
小峰書店 2007年11月

「鳥の巣」をもとめてアメリカへ、東南アジアへ、そして南アフリカへ…。
ますます元気な鳥の巣博士の見聞録。
美麗カラー口絵15ページほか、愉快なイラストも満載。
小学生からおとなまで。

ちょっと中を見る

 
鳥の巣ものがたり
鈴木まもる作・絵 40P
偕成社  2007年9月

小さな生命がうまれ、そだち、そして巣立っていく・・
さまざまな鳥の巣の物語を、細密な絵で描く。

小学生からおとなまで。

ちょっと中を見る
English

 
 
ふしぎな鳥の巣
鈴木まもる作・絵  40P
偕成社 2007年9月 

大切な卵やヒナを守るため、鳥はさまざまな工夫をしています。
世界中のふしぎな巣、びっくりの巣がいっぱい!
月刊「たくさんのふしぎ」 2004年4月号「鳥の巣」の
増補改訂ハードカバー版。

ちょっと中を見る
English

 
バサラ山スケッチ通信 ぼくの鳥の巣探検
鈴木まもる作・絵 160p
小峰書店 2006年10月 

鳥の巣との出会い。それは、大きな自然の営みを感じ、
考える大いなる旅のはじまりでもありました…。

山暮らしスケッチ通信の第2弾。
話題はいよいよ「鳥の巣」に突入していきます。
美麗カラー口絵15ページつき。小学生から大人まで。

ちょっと中を見る

 
鳥の巣いろいろ
鈴木まもる作・絵 32p 
偕成社 2006年4月 

鳥は種類によって、つくる巣の材料も形もびっくりするほどちがいます。
なぜこんなにいろいろな巣があるのでしょう。
見ればナットク!の鳥の巣絵本。
幼児から大人まで。
ちょっと中を見る
English

 
ぼくの鳥の巣絵日記
鈴木まもる作・絵 36p
偕成社 2005年5月

山に暮らす「ぼく」が、家のまわりの鳥たちの巣作りや子育てを、
四季の変化とともに緻密に描いた自然の絵本。

小学生から大人まで。
著者メッセージ
第37回講談社出版文化賞絵本賞 受賞!  関連記事を見る 
ちょっと中を見る
English

       鳥の巣研究レポート  <part1><part2>
鈴木まもる作・絵  各112p
あすなろ書房  2004年5月

<1> 鳥とは何か、その進化の過程、鳥と卵の関係から
鳥インフルエンザまで、知られざる鳥の巣の不思議を徹底レポート。
<2> 好評PART1に続く、「楽しい鳥の巣研究のススメ」第2弾。
小学校高学年から大人まで。

ちょっと中を見る

 
鳥の巣 
月刊「たくさんの ふしぎ」 2004年4月号
 鈴木まもる作・絵  40p
福音館書店

春になると、鳥たちは大切な卵やヒナを育てるために巣を作ります。
巣の形や使ってある材料、場所は鳥によってちがいます。
なんでこんな形なの? どうしてこんな場所に? 
それは、鳥たちの卵やヒナを守るための工夫なのです。
いろんな国のさまざまな鳥の巣とその工夫を紹介します。

増補改訂ハードカバー版はこちら→「ふしぎな鳥の巣」

    
 
鳥の巣みつけた
 鈴木まもる作・絵 40p
 あすなろ書房 2002年

家の近くで見つけた古い鳥の巣。いったい、どんな鳥が
住んでいたんだろう? そんな素朴な疑問をきっかけに、
ぼくは鳥の巣を求めて外に飛びだした! 
オーストラリアやシベリア、そして南極まで、
鳥の巣全35種を描いた美しい絵本。

ちょっと中を見る

   
 
トキよ おおぞらへ
国松俊英・作 鈴木まもる・絵 32p
金の星社 2000年

最後の1羽になってしまった日本のトキ。
絶滅から救うため、中国からやってきたトキの夫婦が、
みんなに見守られてヒナをかえしました。
ノンフィクション絵本。
ちょっと中を見る


ぼくの鳥の巣コレクション
鈴木まもる作・絵 88p
岩崎書店  2000年

鳥の巣との出会い、おもしろさ、見つけ方、保存法など、
鳥の巣に魅せられた著者ならではのエッセイ&画集。
小学校上級〜一般向き
ちょっと中を見る

 
世界の鳥の巣の本
鈴木まもる作・絵 72p
岩崎書店  2001年8月

鳥は卵を産み、ヒナを育てるために巣をつくります。
鳥によって巣材も形も大きさも、みな違います。
世界のさまざまな環境にすむ鳥たちの暮らしを
巣との関係を絵と文で紹介する図鑑絵本。
ちょっと中を見る


 
詩画集 鳥の巣のうた
鈴木まもる作・絵 40p
岩崎書店  1999年

しずかなしずかな“いのちのうた”がきこえる・・
鳥の巣を通して,生きることへのひたむきさ,
尊さが伝わってくる美しい詩画集。

ちょっと中を見る

 
鳥の巣の本
鈴木まもる作・絵 40p
岩崎書店 1999年 

産卵から約2か月使われる鳥の巣は,形も大きさも材料も
それぞれに違う。その絶妙さや鳥の生活を,楽しく,美しく紹介します。
日本初の「鳥の巣」の図鑑絵本

ちょっと中を見る

 
鳥の巣展覧会  〜伊豆・婆娑羅山の四季
鈴木まもる作・絵 202p
河出書房新社 1988年

伊豆の山に移り住んで、田舎暮らしの愉しみや驚き、
動物たちのこと、鳥の巣を集めるようになったいきさつなどなど・・
著者初のエッセイ集。

 BOOK1  鳥と巣の本 ↑       その他の本は・・BOOK2   すべての出版物リストは・・BOOK3
本の通信販売はしておりません。お求めは書店または出版社にお問い合わせください。