新緑の幕山 (626m)

梅の花が終り5月の声を聞くと、今度は山ツツジと緑が眩い若葉の映える、新緑の幕山となります。私の体力と健康維持トレーニング場でもある幕山の魅力をお伝えします。

2001年5月13日

コースタイム
鍛冶屋バス停(9:50)→幕山公園(10:20-10:30)→大平台(10:55-11:00)→南郷山分岐(11:35)→幕山山頂(11:50-12:25)→中腹の東屋(12:45-12:50)→幕山公園(13:10-13:15)→鍛冶屋バス停(13:40)   計 3時間 50分
車道から見た幕山 No.01
鍛冶屋のバス停から10分位車道を登ると緑豊かな幕山が右手に見えてくる。バス停から幕山公園まで30分位の車道歩きが続く。
幕山公園 No.02
幕山公園の売店で鍛冶屋農協の生オレンジジュース(100円)を今日も1杯飲む。右が山頂が見えない幕山で、正面奥が大平台方面で箱根の山が見える。
新緑の幕山 No.03
幕山公園から新緑の幕山を見る。
黄色や赤で彩られた紅葉の幕山も良いが目に優しい新緑の若葉で染まった幕山もとても良い。
幕山登山口 No.04
幕山登山口。
山頂までの最短コースなら、この登山口から上にまっすぐ、大平台経由なら左側方向へコースをとる。
南郷山分岐 No.05
南郷山分岐。
山頂方面から標識を写したので、右方向が南郷山(杉林の中に入っていく)、左方向が今日登って来た大平台方面です。
新緑の登山道 No.06
新緑のなかの登山道。
山頂まであと10分ほどの地点に、緑鮮やか、まさに「新緑の幕山」といえる場所です。
幕山山頂 No.07
広々した幕山山頂。
今日も沢山の登山者で賑わいの有る山頂。私も含め中高年が多く、皆さんとても元気でにこやかである。
山頂から見た真鶴半島 No.08
山頂より真鶴半島を見る。
春霞のため青々とした相模湾を見る事が出来ないが、ガンバッテ登って来た者しかあじわえない眺めがそこに有る。

幕山周辺で見つけた草花 (クリックすると大きな写真に)
ハルジオンハルジオン タンポポの綿毛タンポポの綿毛 ヤマホトトギスヤマホトトギス ゲンノショウコゲンノショウコ ツユクサツユクサ
センニンソウセンニンソウ クズ
クズ
キンミズヒキキンミズヒキ ツリガネニンジンツリガネニンジン フランスギクフランスギク
ハクサンボウフウハクサンボウフウ タマアジサイタマアジサイ シラヤマギクシラヤマギク グンナイフウログンナイフウロ カワラナデシコカワラナデシコ

正しい花の名前を知っている方、ぜひメールにてご連絡下さい。


「里山のたより」ホームへ戻る            「山のたより」ホームへ戻る