トップへ戻る
動く手作り看板
店の袖看板を自分で作成しました。
印刷した紙をラミネートした物です。
強風で壊れましたが工夫しながら今の看板になりました。

一番優れていることは、作り替えが簡単です。

それに看板効果は、抜群です。
目立つ看板が一番です。


作成方法のポイント

@ラミネートの中に水が入らないように前もって紙に穴を開けておく。
直径10ミリくらいのポンチで穴を開ける。
A両面看板の場合アルミかプラスチックの板を添えて貼り合わせる。
板の部分に穴を開ける。
B取り付ける蝶番を自作しました。
結束バンドでは、すぐに切れてしまう。
C支柱は1本でもかまわないが2本で支えれば安全でしょう。
柱は、木製でもよいですよ。
D横の棒は全部ネジ山のある棒がホームセンターに
売っているでしょう。


蝶番の画像
薄い鉄板とエスロンパイプで作成
手作り蝶番

看板の画像

お問い合わせはメールで